本文へスキップ

空調機器サービス専門  確かな技術と真心でライフスタイルを快適に                           特定商取引に基づく表示   個人情報の取り扱い

TEL. 072-874-5081

〒574-0045 大阪府大東市太子田2-7-9


のりむら総合サービス

   
 フロン回収


フロン(フルオロカーボン)回収の義務事項
  • 家庭用エアコンの廃棄やフロン回収は、家電リサイクル法で義務付けられており、その場合メーカーに引き渡す義務があります。回収業者にその費用を負担するようになっています
  • 業務用空調機器は、第一特定製品になりフロン回収する場合、廃棄者が回収依頼書に必要事項を記入して、回収業者に交付して、引取り証明書を発行してもらう必要があります
  • 回収依頼書は、当店に用意しており、回収依頼するときは、回収依頼書を申込みフオームにて依頼してから、担当者が伺い回収作業になります
  •  
  • フロン破壊&再生処理する場合、フロン排出抑制法による、行程管理票を提出する義務があります。 訪問見積もりにて、詳しく説明いたします。
  • フロン回収の流れ

    ①回収依頼をする → ②当店が見積もり訪問する → ③回収依頼書に署名(施工日を決める)→ ④フロン回収 → ⑤破壊処理&再生処理 → ⑥引取り証明書を受け取る

  • 当店のフロン回収は、大阪府に限定しています 


   
  

 

 
    ■冷媒回収資格      
     冷媒回収技術者登録: 083775
     フロン回収事業所登録: 知事(登一回)第 2583号 (大阪府)


 フロン回収の必要項目・流れ こちらページより

  ★法的規制
ルームエアコンの冷媒の処置
特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)
ルームエアコン、テレビ、電気冷蔵庫、洗濯機の4品目でを、廃棄する場合には消費者が再商品化料金を負担して
小売業者に引渡し、それをメーカーに引き取らせます。
エアコンは冷媒の回収と再利用、また冷媒破壊をメーカーに義務付けています。
エアコンを移設するときには、冷媒を冷房運転してポンプダウン(圧縮機に保存)する必要があり、故障・修理
などの場合、空調技術者の冷媒回収が必要。
業務用冷凍・空調機器の冷媒の処置
業務用冷凍・空調機器の冷媒は 「第一特定製品」と言われ、フロン排出抑制法の適用を受けます
つまり、フロン類の大気へ放出を防止するために、業務用冷凍・空調機器の冷媒は、故障や修理
・廃棄・再生する場合、回収登録業者に回収処理を依頼するように義務付けられています
また、廃棄物処理法や高圧ガス保安法も適用されます破壊処理する場合、回収業者に費用負担する必要になります
     ※フロン・破壊回収法は、2015年4月1日から、フロン排出抑制法に改定されました。
フロン回収をフロン類回収業者へ依頼して直接フロン類を引き渡す場合
(1)廃棄等実施者が、直接フロン類を第一種フロン類回収業者に引き渡すときは、回収業者に
  「行程管理票」を依頼して受け取り、必須項目に署名して回収依頼書を交付しなければなりません
 ※廃棄等実施者は、交付した回収依頼書の(A票)は3年間保存しなければなりません。
(2)第一種フロン類回収業者はフロン類を引き取ったときは、依頼者である廃棄等実施者に対して
  (E票)に回収量を署名して渡し、また「フロン類引取適正処理証明書」を破壊業者発行を交付します
 ※第一種フロン類回収業者は、引取証明書(F票)を3年間保存しなければなりません。
(3)廃棄等実施者は、回収業者から引取証明書(E票)を受け取り、3年間保存すること。
 ※都道府県への報告の際には、交付した回収依頼書の写しを提出する義務があります。
           回収依頼書(フロン回収工程管理票)の申し込みは こちら より

 
  当店のフロン回収・破壊再生処理、大阪府内限定で施工しております。

   フロン破壊・再生処理する場合、ロン排出抑制法による、行程管理票を依頼してください
      訪問見積もりにて、詳しく説明いたします。

 
  フロン回収・破壊基本費用(税別)
項目 4馬力以内 6馬力 8馬力 10馬力
(3,5kg以下) (4,5kg以下) (5,0kg~) (6,0kg~)
セットアップ基本費/1台 20,000円 25,000円 30,000円 40,000円
フロン回収費 1000円/kg
フロン破壊処理費 別途詳細
フロン破壊証明書  600円/1件
出張費 0~4000円/1件
本体取り外し   見積もり

 冷媒封入量は、メーカー・機種により変わり、回収量も変わります
 本体取り外し費用:空調機器の機種・設置状況により変動します
 本体取り外し:室内機・室外機・配管の取りし撤去・処分費用(見積もりで決まります)
※ 破壊は、指定処理施設工場に運搬して依頼します
  

 各種空調機器のフロン回収は、お見積もりフオームよりお依頼承ります

   破壊処理業者への支払い
      冷媒破壊は1kg以上からになります(12・24Lボンベを使用)
      容器24Lボンベを使用破壊(10kg以上) ---- 750円/kg(税別)
       容器12Lボンベを使用破壊(5kg以上) ---- 750円/kg(税別)
          ・容器12Lボンベ使用内容量50%以下/10kg限度 ------ 4,800円(税込)
          ・容器24Lボンベ使用内容量50%以下/21kg限度 ------ 9,800円(税込)
          ・容器ボンベ12L・24L使用内容量50%以上 ------ 750円/kg
      (満タン20kgの場合) 冷媒破壊費用 ---- 15,000円(税別)
      (満タン10kgの場合) 冷媒破壊費用 ---- 7,500円(税別)
    破壊証明発行費用(郵送費用込み:1件あたり) ----  600円(税別) 
※破壊証明発行(2015年4月より、フロン類引取り適正処理証明書に改定)は2週間以内の郵送
※少量冷媒機器は、4,800円より(運搬手数料別、破壊証明書640円)破壊処理します。
   ■当店への費用
   ★フロン回収に使う機材、回収機使用・セットアップ・機器消耗・作業費用
      破壊処理運搬費用は別途3000円(税別)~かかります(大阪府内限定)
                     詳しいお問い合わせはこちらより
 

 ★フロン回収作業をできるのは以下の条件になります
フロン回収・配管内部洗浄の条件
ルームエアコン
1、3階建て以内で、室外機が平地やベランダなどに設置
2、室外機の壁面取り付け品は、高さが2m以内
3、室外機の設置場所が隣り・壁面と、1mはあること
4、冷媒回収技術登録者が回収・内部洗浄を行う
業務エアコン・各種空調機器
1、室外機の設置は、平地・事務所ビル屋上にある
2、作業用機材の搬入はエレベーター利用搬入できること
3、作業は、昼間(雨降りは不可)作業による
  冷媒回収率は、90%又は-0,05Mpa(-400mmhg)を基準
4、機器使用電源(100V)が室外機まで届く位置にある(20mまで)
5、冷媒回収技術登録者が回収・内部洗浄を行う


製品取り付け状況や冷媒ガスの種類などの内容が判らない場合、訪問見積もりは可能です。
地域により訪問しての見積もりは、出張費用がかかりますので、ご理解の上依頼してください
お問い合わせは:こちらより
見積もり依頼は:こちらより 訪問出張費用は:こちらより
お申込みは: こちらから



ナビゲーション


 
ルームエアコン取り付け
ルームエアコン修理
業務用エアコン修理
ルームエアコンクリーニング
冷媒ガスの種類
R32冷媒の特徴
エアコントラブル
エアコン故障内容・修理費用
フロン回収
フロン回収時の項目
冷媒配管内部洗浄
✤大阪府内(一部地域不可)
✤兵庫県
 尼崎市・伊丹市・西宮市・
 宝塚市 川西市・周辺地域
✤京都府
 精華町・京田辺市・八幡市
 長岡京市・周辺地域
✤奈良県・
 生駒市・平群町・大和高田市
 周辺地域
 





シャープエンジニアリング
三菱電機
東芝電機
エアコンのお手入れ情報
横浜油脂
 


  のりむら総合サービス
 〒574-0045
 大阪府大東市太子田2-7-9
 TEL:072-874-5081